FC2ブログ

陶lking for JAMMIN’

陶lkingとはTalking 焼モンでなんやかんや・・・それとまじめに陶芸教室

 
1
2
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
11

米国出張レポートその8


前日、DACスタジオでの仕事を終えた後

夕方 ガードナーさん家族に、夕陽絶景レストランへ連れて来ていただいた


20170330170837ba3.jpg



テキサスらしいウェスタンな室内で肉の味が凝縮したスペアリブにかぶりつく


20170330170838c38.jpg 2017033017083802d.jpg


食事しながらこの眺め、週末はいっぱいで席が無いらしい


20170330170840141.jpg 20170330170843ea8.jpg


外に出ると、地平線に沈む夕陽が改めてアメリカの広さを感じさせる


201703301708416b5.jpg










2/16(木)・オースチン13日目

この日から東京エレクトロン社で展示会を始めてもらうにあたり

2つのレセプションに出席することになるが

それが始まるまで、Sachikoさんに色々案内してもらう。




最初は

DACスタジオで講師をしてて前日までのワークショップに参加したロビンさんが

ご自分のスタジオへ来て欲しいとおっしゃるので見学させてもらうことにした

ここはひとりの陶芸家がオーナーで、20人ほどが棚で仕切ったスペースをシェアするスタジオ



さすがに広く、右写真の右側に電動ろくろも4台あるが、使う人は少ないらしい

彫刻作品を制作する人が多いと思われる。



20170330151121448.jpg 201703301511238b3.jpg

電気窯が3基あったが これもシェアしてる

20170330151120da9.jpg





通称smiling.robinはいつもニコニコしてて優しい

作品の写真はホームページから拝借したものだけど

この時実際フルーツを盛っており、ステキな器だった。


20170330150031ebe.jpg 20170330151125f4f.jpg




彼がオーナーのRick Van Dyke氏

精力的に仕事されてるようで、この窯も彼の作品でいっぱいだった。


201703301500332ff.jpg 2017033015112237f.jpg





次はジルカー植物園の一画にあるイサムタニグチ日本庭園

1969年造園技師の谷口さんが70歳の時1人で18ヶ月かけて完成させたそうな



201703301813409e3.jpg
2017033018134111d.jpg20170330181342aa6.jpg



2015年11月には大分市長がまきの木を植樹された


2017033018134494c.jpg



錦鯉が泳ぐ池、盆栽のコーナーもある

20170330181345a03.jpg 20170330181347756.jpg







次に向かったのはレイクトラヴィスを展望する、レストラン中心のショップ「オアシス」でランチ

ここも週末は大勢のお客さんで賑わうそう

山が無いので日本には無い風景だ


2017033018492551a.jpg 201703301849271db.jpg


201703301849270f9.jpg

20170330184929b86.jpg





次はいよいよ東京エレクトロン社へ

つづく







できればおひとつ!


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment


Body
プロフィール

陶じゃみん

Author:陶じゃみん
大分県大分市坂ノ市南1-1-24
Tel/Fax : 097-593-3360
Mobile : 090-3603-0665
E-mail : jamin-07@tenor.ocn.ne.jp

思えば 二十の頃「工業デザイナー目指してみよう」
入学した専門学校
一年の前期が終わったところで
「どう考えてもこっちのほうが合ってるやろ」
工芸デザイン学科陶磁器コース
焼きモンとの出逢い
それ以来 土 水 火 との格闘の日々

教室,体験の人々との付き合い
持ってる技術・知識は教えられても
一方通行じゃストレス溜まる
一緒にワイワイやろうぜ Jammin'

なんてワガママな必殺仕事人でございます。

陶芸体験の予約
陶芸体験のご予約はこちらまで ろくろ体験 2000円~申し込み 手びねり体験2000円~申し込み
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR